検索
  • スタッフ

防水塗装

更新日:2021年5月9日

防水塗装の様子をちょこっと紹介いたします。


ベランダの床や屋上といった場所に施工しています。


実際に塗装した施工の写真はこちら↓





防水塗装のタイミングは?


当然、ベランダの床や屋上などの場所には防水工事がもともと施されているのですが、

経年劣化であったり、施工不良などで早い時期に雨漏りなどのトラブルが起きることがあります。



例えば多いご相談内容やトラブルはこんなものです。

「ベランダの床がひび割れてしまった」
「天井にシミのようなものが出てきた、水が垂れてきた」
「表面の色が変わってきてしまっている、黒ずんでいる」
「屋上の一部にいつも水たまりができている、なんだかぶよぶよしている部分がある…」
「排水が詰まっている、雨水がちゃんと流れていかない…」

こういった状況の場合は、できるだけ早く対応をしないと、どんどんと悪化してしまいます。


例えばヒビ割れてしまっているケースは、最悪防水層が切れてしまっているケースも有ります。その場合、そこから下の階に水が染み込む(雨漏り)してしまい、大変です。





気になった方はまずは、お気軽にご相談ください。


ご連絡は、問い合わせフォームやお電話にていつでもお待ちしております♪


TEL:028-612-7285



#防水工事

#防水塗装

#ベランダ塗装

#屋上塗装

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示