施工までの流れ

- トータルサポート -

工事されるお客様に、ご相談からアフターフォローまで

安心のトータルサポートで、お客様のご要望にお応えします!

ご相談から概算のお見積りまで無料で対応させていただきます。

​初めて工事をお考えの方にも分かりやすく丁寧にサポート致します。

クリップボード上のフォーム

Step.1

​まずはご相談から

外壁・屋根について心配事がございましたら、

お気軽にご相談ください。

例えば・・・

  • 塗装部分が汚れ・剥がれているので綺麗に塗装を塗り替えてほしい

  • 雨漏れがひどいので確認してほしい

  • ​壁にヒビが入っていて補修したい

990281_l.jpg

Step.2

ご要望の箇所の確認

お客様のご要望を踏まえて現地にて目視で確認いたします。
屋根や破風板など、お客様が普段はなかなか見ることのできない部分まで、しっかりと丁寧に診断していきます。

1683217_l.jpg

Step.3

綿密なお打ち合わせと​ご提案・お見積り

現地を調査後、お客様とお話をさせて頂き、施工の方向性を確定していきます。
お打ち合わせ内容に基づき、実際の施工に対するご提案とお見積もりのご提出をさせて頂きます。

契約書への署名

Step.4

本契約

お見積もりの内容にご納得いただきましたら、施工内容の最終確認を行い、ご契約となります。

工事の期間やお支払方法についても決定します。

353640_s_edited.jpg

Step.5

近隣へのご挨拶

工事期間中は騒音、匂いなどご近所に少なからずご迷惑をお掛けしてしまいます。
ご近隣とのトラブルを未然に防ぐために、工事の一週間前にお客様ご了承の上、近隣の皆様へご挨拶させていただきます。

足場

Step.6

足場設置

足場を設置、メッシュシートを張ります。
足場スペース確保のために持つの移動が必要な場合があります(ご指示いただければ、対応いたします)
また、大切なお花、植木などある場合は事前にお知らせください。

屋根のクリーニング

Step.7

高圧洗浄

長年にわたってつもった汚れを高圧洗浄機を使って取り除きます。
この作業は塗装工事の中でも重要な作業です。時間をかけて丁寧に洗います。
建物以外でも気になる部分があれば喜んで対応致します。

2013483_l.jpg

Step.8

養生

塗装しない部分、汚れてはいけない部分をビニールで養生していきます。3日~5日は窓回りをビニールで塞ぐため窓の開け閉めが出来なくなります。
トイレ、浴室など、開け閉めしたい窓があれば事前にお知らせください。エアコン、換気扇は使用可能な状態にします。

SUN63_hibiwareshitakabetex1320tex_edited

Step.9

下地処理、錆止め塗装

外壁の下地補修や、鉄部の錆止め塗装を行います。
モルタル壁の場合、ひび割れ補修や、塗膜の浮きめくれがある場合は、左官補修、補修吹きを行います。
サイディングの場合、ボードの間の目地や、サッシ廻りのシーリングの打ち替えを行います。劣化の状態によっては、高圧洗浄の前に行います。
鉄部の錆びている所はしっかりケレン(目粗し)を行い、鉄部が長持ちするように錆止め塗料をきっちり塗装します。
どれだけ仕上がりが良くても、この下地作業を的確に行わなければ、長持ちしません。

ペイント用品

Step.10

下塗り

素材、状態にあった最適な下塗りを行います。
この作業は、上塗りとの密着をよくするだけではなく、仕上がりを左右する大切な作業です。
塗り残しがないように、しっかり丁寧に行います。

Painter at Work

Step.11

中塗り、上塗り

同じ塗料を2回塗ります。細部までしっかり3回塗りすることによって長持ちする塗膜が出来ます。
塗った時が綺麗であればいい。ではなく、10年先の事を考え、しっかり3回塗り、状態によっては4回塗りを行います。

金型修復

Step.12

鉄部塗装工事

樋や雨戸など、外壁以外の塗装を行います。
外壁同様、塗り残しがないように、しっかり2回塗りを行います。

PAK150412400I9A0308.jpg

Step.13

塗装検査、足場解体

塗装が終わり次第、お客様立ち会いのもと検査を行い、完了後、足場解体を行います。
お客様が、お立ち会い頂けない場合も、弊社が責任をもって対応させていただきます。

掃除用具

Step.14

清掃、最終チェック

足場解体後の清掃、荷物の移動を行い、塗装箇所の最終チェックを行います。

ハンドシェイク1

Step.15

お引き渡し、アフターサービス

最終チェックで何も問題なければ、お引き渡しとなります。
お客様の目が届かない屋根の上など施工方法や、仕上がりが気になると思います。
江川塗装工業は塗装前後の写真をお引き渡し時、ご提出させていただきます。
そしてアフターサービスです。
引き渡して、「はい、終わり」ではありません。
3年、5年で、塗膜がめくれてしまっては意味がありません。
私たちの塗装はここからが勝負だと思っております。
江川塗装工業では、1,3年点検を行っております。